WEB design

バリバリの文系の私がWEBデザイナーを目指したワケ

こんにちは。理数系大嫌いなWEBデザイナーアキです。
WEBデザインってきくとプログラミングとかデザインセンスとか必要でめっちゃ難しそう!数字をみるだけでイヤになる私はそう思っていました(笑)今日はそんな私がなぜ目指したのか書きたいと思います。

私は英語を使った仕事を転々としあっという間に30歳・・・。私はフィリピンの家族を支えるため仕事第一優先でがむしゃらに働いてきたにもかかわらず手に職がないじゃないか!!自分は何をしてきたんだろうと考える日々・・。(笑)せっかくなら何かやったことがないことに挑戦しようと思いたったのです。やってみないと向き不向きなんてわからないしなんとかなると思い様々な職種を毎日ググったりyoutubeで検索してみたり・・。そこで発見したのがWEBデザイナーです。まずはプログラミングから手をつけて独学で勉強すること数ヶ月。最初は順調に進んでいくもどんどんつまずいていき、もはやタグの説明の意味の理解ができない、やばい・・・。私は焦りました(笑)
独学は諦めるべきかと悩んでいたときに私は出会ってしまったのです。”ぬるま湯デザイン塾”というスク-ルに。そのスク-ルの無料相談会にまず参加した私は耳を疑いました。スク-ルの先生が”プログラミングができなくてもWEBサイトは作れます”という言葉に。もうその言葉に飛びついてスク-ルに申し込みました(笑)もちろんそれだけが理由ではないですよ?(笑)綺麗に作るだけの自己満足のWEBデザイナーではなくCV率を意識して作ったり他のWEBデザイナーとの差別化を目指すことにFocusしているスク-ルの方向性に私はぜひ受講したいと思ったのです。そこから私は本格的にWEBデザイナ-を目指すこととなりました。

人生は本当になにがあるかわかりませんね。10年前の私がまさかWEBデザイナ-を目指しているなんて思いもしませんでした。皆さんも何か新しいことにチャレンジすると知らない自分に出会えるかもしれません:)

ではまた次のブログでお会いしましょう!See you guys soon…

バリバリの文系の私がWEBデザイナーを目指したワケ” への2件のフィードバック

  1. アキさん初めまして。megumiと申します。47歳で脚の病気悪化したため営業職を今月退職。ピンチはチャレンジかと未経験だけどwebで仕事すると決めて、ぬるま湯塾に興味持ったばかりです。 アキさんフィリピンにご家族がおられるのですね。支えておられること素晴らしいです✨
    ぬるま湯塾受講されて仕事を受注されたのは何ヶ月後でしたか?
    差し支えなければ参考にさせてください。
    アキさんは他にSNSで活動されてるならフォローしたいです。
    宜しくお願い致します。

    1. megumiさん、コメントありがとうございます:)大変光栄です。
      ピンチはチャレンジその言葉私も大好きな言葉です。脚は大丈夫でしょうか?お大事になさってください。
      ぬるま湯塾についてですが卒業後1ヵ月経たないうちに仕事は受注しました。私は自信をもってこのぬるま湯塾はオススメいたします!w
      おかげで授業料も回収することができました。もちろん頑張り次第ではありますがいい投資になると私は思います。
      SNSほとんど更新できてないのですがw aki.webdesignerで検索していただければinstagramとfacebookにアカウントがあります。
      よろしくお願いいたします。

hayashi へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です